青梅市の伝統工芸品って竹細工なんですね

青梅市の伝統工芸品って竹細工なんですね。
で、ちょっと見てみたのですけれど、職人ですねと思いました。
これが出来たらすごいとは思いました。

僕が前からこれは楽勝と思っていたのは、彫刻ものでしょうかね。
彫るって、図案めいたものをしっかり引いていけば、出来ると思っているからなのですけれど、まあやってみないと分からないなとは思いました。
伝統工芸士って、それなりに良いものが多いですが、青梅市にこんなものがあるという事自体、マイナー過ぎて分かりませんでした。
箱根細工だとかは、地元なので知ってはいましたけれど、ただ、東青梅にあるのだそうで、ちょっと買い物をしてみようかとも思いました。

竹細工ってなめられないんですね。別になめていたわけではありませんけれど。
凄いと思った次第ですが、ただあまりにもマイナーすぎて、知っている人が限られているような気がします。
前から話している起き上がりこぼしなどの方が有名なのではないでしょうかね。
ただ、青梅市に限定すると楽だとは思っています。勝手がわかるのでhttp://www.dargasonmusic.com/

某サイトのアドレスを変えるという事でふと

某サイトのアドレスを変えようかと思いました。
これって、一般だと盗める可能性が低いだろうなと思っています。
全て、フリーメールに、登録してある事がまずいのだと思っています。

よく、契約書に、メールアドレスを記載してほしいという事が書いてあるのですけれど、これって手書きだと、文字が下手だと面倒だと思う事もありますよね。
どうしたらいいのでしょうね。
なんか、簡単に手書きではなく、英数字が書ければいいのですけれどね。
因みに、英数字というのは、ざらに、ペン習字でも習う事が多いです。

だから、手書きって、自署などの時、本当に読めない場合、問題が起きたりするので、せめて楷書がきれいに書けるくらいはしておいた方が良いとは思います。
ペン習字というのは、書道のペンやボールペンバージョンですが、普段書きなれている楷書を、人並みに書けるようになっておくと、色々小さな所でメリットがあるjという事なんですね。
自分でメモしておいたノーrとに書いた文字が読めないという事もありますから。ミラドライのまとめサイト